超実力派元祖イケメンボートレーサー【山崎智也】について

皆さんこんばんは!競艇歴かれこれ20年、自称ベテランの競艇フリークです。

これまでにいろんな人気レーサーがいました。

例えば不死鳥植木、魔術師中道などなど。

しかし!これまで顔の良さで人気を博した選手もいたかもしれませんが、、、

彼らに入れ込んだ私自身、いい思い出です。

正直!!そんなに強い印象はありません笑

でも、今も現役の第一線で活躍する選手の中には本当にイケメンの選手も中にはいるです。

それが、「山崎智也」^^!

最近では智也選手に次ぐ?匹敵する?美男も登場していますので、元祖の名がつくこともしばしばですが、事実、男の筆者から見ても智也選手の色男ぶりには驚きを隠せません笑!

まあ顔で人気に火がつくのは本人にとってどうなのかは別として、これまでの智也選手の経歴や実力についてまとめてみましたので、どうぞ最後までご覧くだされば幸いです!

<目次>

  • ◆ー山崎智也選手の経歴 主な戦績
  • ◆ー山崎智也選手の特徴
  • ◆ー山崎智也選手の最近の戦績や調子など
  • ◆ー山崎智也選手についてまとめ

◆ー山崎智也選手の経歴 主な戦績

筆者は思います。イケメンだけでしたら、どの世界にもいるでしょう。しかし智也選手がここまで人気を博したのは、おそらくそれに見合った実力が備わっていたからなのではないでしょうか。

それでは、智也選手の経歴と主な戦績について遡っていきます。ちょいちょい経歴の中に筆者の心の声を挟みますので悪しからず笑

智也選手は、地元群馬県の高校を中退し、ボートレーサーの道を志すようになります。

そして、1992年に彼の地元である、桐生競艇場で念願の初出場を果たします。(やはり群馬といったら桐生しか思い浮かばないのは、筆者だけでしょうか笑)

約2年後、平和島で初優勝!(デビュー2年で優勝しちゃうのがもうすごいwすでにここで、大物の風格が漂うことになりますね)。

さらにその3年後!SGで初優勝!そしてその年初めて賞金王決定戦に参戦!

まさに選手としてはイケイケモードでここまで突き進んできました。

そこからも快進撃を続け、5年連続で賞金王決定戦に参戦。すでに一流レーサーとして常連となっています。

しかし2001年、なんと賞金王の優勝戦でまさかのフライング。。規定により次年度のSGは全て出場権停止処分という、一流選手には重い重い処分がくだされることになります(処分としては致し方ない部分もあるが、あの時はトラブルによりナイター照明がない状態でナイター時間帯に優勝戦が行われたとの話もあり、スタートが見えづらい状態だったとの説も)。

その後、一時スランプの時期もあったが、選手としては常に第一線での活躍を見せてくれ、抜群の成績をおさめます。

2010年当時、女子ボートレーサーで女子の実質トップの実力を誇った横西奏恵選手と結婚(横西選手は2度目。元旦那は佐々木和伸選手)

2012年、悲願の賞金王初優勝!

その後は少しスランプ気味に筆者は見えましたが、ちょくちょくSGタイトルは獲得していました。

◆ー山崎智也選手の特徴

ここからは筆者独自の調べです!

何と言ってもその端正な顔立ちは特徴の一つと言えます。またそのルックスだけではなく、トークショーでも見せるおっとりした話口調や穏やかな性格も合間って人気を博している選手です。

そのルックスに見合った走りというのが智也選手の特徴とも言えるでしょう。

山崎選手は基本的には枠なり進入で、無理な前付けをしません。それがまずクリーンな走りをするという印象があります。

そして、差しはもちろんできますが、どちらかというと、奇数枠での進入時の捲り差し!これがまず鮮やかな印象があります。

それ以上に、外枠での捲り!これも抜群の選手の持ち主と言えるでしょう。

華麗な捲り差しと、力強い角捲り。これがそのルックスに見合った走りと言えるのではと思います。

統計上では、これまでの智也選手の優勝の決まり手は、出力低減モーターが導入された時期からは確かに逃げが目立っていますが、それ以前では、捲りも捲り差しも差しもたくさんあるのです。

ここだけの話、一部ファンでは有名な話ですが、智也選手の2コースは捲りがとても多いのでレースが荒れる可能性が高いです。しかしそれはなぜか。実は2コース差しが苦手なのかと筆者は思って、外して買うと良く当たっていたのですが、実はこれまでの成績を振り返って見ると、2コースから差しで優勝を決めたレースもありましたので、決してそういうわけではないようですね。

しかし!2コースから捲って優勝したレースもありました><!これはインから買った選手にはたまらんですね><!

ちなみに智也選手はやはり桐生が地元のためか、地元の成績が極端に他の場よりも良いようです。

なので今後舟券購入時は、桐生の智也選手には要注意ですよ♫

その次には戸田競艇が成績としては智也選手とは相性が良さそうでした。

なぜかはわかりませんが、直近3年で津競艇には一度も斡旋が無いようです。理由は不明です(汗

◆ー山崎智也選手の最近の戦績や調子など

最近の智也選手ですが、はっきり申し上げて思いっきり調子が悪そうです!!

本記事執筆当時、丸亀競艇場にて「全日本王座決定戦」のG1が開催中でしたが、その成績がこちら↓

全日本王座そのものの成績でみると、まあ、、そこまで悪くはないかなと想う人もいるでしょう。

しかし!全国勝率をご覧ください。。なんと、G1参戦している選手の中ではかなり低い勝率が5点台後半にまで落ち込んでいるのです。。こんな智也選手は見たことがありません><

まあ直近では記念レースしか出ていなこともありますが、賞金王戦線の常連だった時期はモーターくじ運がどれだけ悪くてもここまで勝率を落とすことはありませんでした。

ちなみにここ過去3節の成績はこちら↓

このように、全体的に大きい着が目立ちます。

筆者は思いました。

おそらく、だいぶやる気がない!?

(まあ、もうおそらくそんな苦労したり怪我しなくても、一生生きていける分の賞金は手に入れているでしょうから、気持ちわからなくはないですけど、、もうちょっとカッコイイ智也を見ていたい><!と思うのは筆者だけ!?)

◆ー山崎智也選手についてまとめ

過去2回ボートレーサーの頂点にたった智也選手。

現在もじゃんじゃん記念レースに出ていますし、第一線で活躍してくれている選手に代わりはありません。

しかし最近では調子が悪いのか、成績が下降気味。

しかし!まだ45歳。隠居生活にはまだ早いと思いたい><!

筆者独自の見解では、差しができる選手はベテランレーサーには多いですが、捲りがガンガンできるベテランレーサーはそんなに多くありません。

また、どこの枠からでもいける自在派と呼ばれるレーサーは、長く第一線で活躍できる印象があります。

まさに智也選手は自在派選手で、無理な前付けばかりして乞食のように勝率を稼いでばかりいると結局年を取ると成績が下降していくような印象があります。。

だからきっと成績も盛り返してくれると信じています!

まだまだやってくれるでしょうし、また賞金王決定戦の、出来れば1号艇に乗っている姿を見たい!

そう思わせてくれるところがまた智也選手の魅力でもあり、実力でもありましょう。

これからも応援していきたいですし、末長い活躍を期待していきたいと思います!

コメント