大村競艇場の特徴・傾向・予想ポイント

大村競艇場は競艇発祥の地です。グランプリも行われるボートレースのメッカの最大の特徴はインが以上に強いことです

逆にイン逃げが崩れる時ほど高配当のチャンス2019.8.27からはSGメモリアルレースも開催されます!

大村競艇場の予想ポイントを分析して取り逃さないようにしましょう(#^^#)

大村競艇場の水面特性・傾向

引用:ボートレース大村 公式サイト
ココがポイント!
  • 全国1インコースが強い競艇場=インコースを軸に組み立てる
  • 海風の風向きが変わりやすく、スタートが難しい平均ST・STタイミングもチェックしよう
  • 2マーク側の出口が大村湾と繋がっているため目に見えにくい独特のうねりが発生している=腕がよく水面を熟知している選手に注目

大村競艇場のコース別入着率とコース決まり手

2018年 7月 1日 ~ 2019年 6月30日

インコースの勝率が半端ないことになってるね!1コースの3連対率はほぼ9割。この数値からもわかるけど大村競艇場はインコースを軸に組み立てよう!!

また、センターラインは1マークでの水面のうねりを利用して『差し』で抜く場合が多い。そのレースは高配当のチャンスなので勝負所で狙っていこう!!

大村競艇場の春夏秋冬

引用:BOAT RACE 公式サイト
春の大村競艇場

風向きや風速が不安定2マークのターンで逆転劇も多い

夏の大村競艇場

スタートダッシュをするアウトコースが距離感を掴めずインコースがより有利に。

秋の大村競艇場

水面は穏やかなことが多く、センターコースの活躍の場が増える。台風が時には、風向きが大きく変わり、水面の荒れ具合も異なるので、回り足重視で決まる。

冬の大村競艇場

イン逃げのイメージに囚われず回り足の良い選手やターンが安定している選手をボックスで買うのも有効追い風が強かったら『差し』が決まりやすい

大村競艇場の予想ポイント

  1. 基本はイン逃げ。インコースを軸に考える
  2. うねりがある2ターンマークのターンが重要
  3. スタートがよい選手は3連に食い込んでくる
  4. 2、3着で中穴を予想して高配当を狙う

大村競艇場は1コースは固いので他のコース選手に注目(平均ST回り足重視のモーター)して高配当チャンスを逃さないようにしましょう(#^^#)

コメント