第66回 SG児島ボートレースダービー2019 2日目の結果

SG ボートレースダービー児島(2019) 2日目

2日目は一号艇安定してたな。

全12レース中8つのレースで一号艇が1着にきたわね。

まあ、児島競艇はもともと一号艇が強いというデータがでとるからな。

【潮を味方に】児島競艇場の特徴・傾向・予想ポイント

配当一覧

着順一覧(選手別)

SG児島2日目着順一覧(選手別)

何と言ってもこの日は毒島誠だろう。

7Rと12Rのそ2走で共に1着という結果を残した。

12Rでは一号艇で順当勝ちだったが、7Rでは5号艇スタートからの捲り差しで1着フィニッシュを決めた。

また、前検タイムトップで初日は見せ場がなかった江口晃生が、2日目で結果を出した。

2走して、枠は6枠、3枠と決して有利な条件ではなかったものの、6枠スタートで2着、3枠スタートでも2着とここでマシンの良さを際立たせた。

得点率上位選手

得点率上位選手一覧

田村隆信が得点、得点率共に1位となっている。

この日2走で共に1着だった毒島は得点で3位、得点率で5位につけている。

3日目以降の注目選手

3日目以降の注目は、田村と毒島はもちろんだが、調子が上がってきた前検タイム1位の江口にも注目したい。

その他では、回り足が良い柳沢にも注目する。

初日2走で共に1着で高配当を演じた山口は2日目も3着でポイントを稼いでおり引き続き好調とみて注目したい。

2日目もワタシ200%以上は回収できたわ♫

フっ・・・2日目は固かったからな。俺も200%以上は回収できたな。

3日目は万舟いただけそうな気がするぜ!

それは楽しみね♫

人気ブログランキングに参加してるで!

応援クリックよろしくやで↓

いつも応援クリックをいただきありがとうございます☆

皆様の応援クリックが励みになります!

コメント